トップ  »  事業内容  »  グリーン購入支援サービス  »  グリーン電力証書の販売

グリーン電力証書の販売

印刷物向けグリーン電力証書の販売 自然エネルギーの活用でCO2排出削減
印刷物などのグリーン電力化に活用できるグリーン電力証書を販売しています。
※個人向けのグリーン電力証書(えねぱそ)はこちらをご覧ください。


印刷物にもグリーン電力を!

印刷物の環境配慮は、紙・インキ・製造工程・リサイクル...など多岐に渡ります。印刷会社、印刷発行者、資材メーカーなどさまざまな立場で環境配慮が行われています。製造工程での省エネも重要な取り組みですが、それでも電気をゼロにすることはできません。必要不可欠な電力をグリーン電力化することで、一層の環境負荷低減となり、CO2排出削減、企業の社会的責任などに寄与します。

「グリーン電力」と「グリーン電力証書」

グリーン電力とは、風力、太陽光、バイオマス、地熱など自然の力で発電を行った電力です。持続可能なエネルギーであり、CO2排出削減など地球環境保全につながります。
グリーン電力は、電気そのもの価値に加え、化石燃料削減・CO2排出削減などの環境付加価値を持っています。この環境価値を電気と切り離し、証書として取り引きする仕組みが「グリーン電力証書」です。お使いの電気にこの証書を加えることで、グリーン電力を使ったこととみなすことができます。グリーン電力証書は、グリーンエネルギー認証センターの認証を受けたグリーン電力について、その発電量、発電期間、発電方法、設備認定番号、電力量認証番号を特定し証明するものです。
また、グリーン電力証書の代金は、手数料を差し引いた後、発電者に支払われますので、グリーン電力を推進する力にもなります。
グリーン電力とグリーン電力証書

印刷物へのグリーン電力の活用

印刷物はそれ自身が取り組みの対象であるとともに、PR媒体でもあります。グリーン電力を使用した印刷物を作り、マーク表示することで、環境アピール・コミュニケーションを高め、企業価値を高めることにもつながります。
コムデザインでは、エコ印刷研究会事務局運営から得た研究成果・ノウハウを元に、 印刷物の仕様設計、環境配慮表示など、エコ印刷を実践するためのアドバイスを行っています。

活用例


環境報告書・CSRレポート、会社案内、IRレポート
商品パンフレット、カタログ、チラシ、ダイレクトメールなど

表示例

グリーン電力の表示例

「ENERGY GREEN」

コムデザインでは、エナジーグリーン株式会社 の発行するグリーン電力証書を販売しています。
グリーン電力証書をご購入いただくと、 印刷物に「ENERGY GREEN」マークを表示することができます。 基本マークの他、太陽光、風力、水力、バイオマス、地熱など各種発電方法に合わせたロゴマークがあります。

※ 印刷物向けのほか、オフィス用、イベント用などのグリーン電力証書の販売も行っています。詳しくは お問い合わせ ください。
ENERGY GREENロゴマーク
※ グリーン電力証書の元となる「環境付加価値」は、財団法人日本エネルギー経済研究所の附置機関「グリーンエネルギー認証センター」が監査・監視し、認定・認証を行っています。電力1kWhごとにシリアルナンバーを付け厳重に管理されています。エナジーグリーン株式会社は、発電者に代わって認証手続きを行い、お客さまに証書を発行・販売しています。

料金体系・計算方法

グリーン電力証書の購入費用は、使用するグリーン電力量および、グリーン電力の種類によって決まります。(使用する電力量の計算には、お取引先印刷会社のご協力が必要です。印刷機の定格消費電力・印刷時間等のデータを提供いただきます)
2011年6月1日、料金体系を改定いたしました。

  太陽光発電 風力発電 水力発電 地熱発電 バイオマス
1万kWh未満
18.0円
18.0円
18.0円
18.0円
12.0円
5万kWh未満
14.0円
14.0円
14.0円
14.0円
8.0円
10万kWh未満
12.0円
12.0円
12.0円
12.0円
7.0円

※1,000kWh単位での販売になります。
※年間契約量1万kWh未満のご契約の場合、グリーン電力証書の代金の他に、証書発行料(送料込・消費税別)6, 300円が必要となります。
※複数年契約をご希望の場合は別途ご相談お願い致します。
※契約量10万kWh以上の場合は別途お見積り致します。
※発電種別・ご利用量・ご利用時期によっては、グリーン電力をご用意できない場合がありますので、早めにご相談願います。

使用電力量の計算方法


印刷機の消費電力(kW) × 印刷にかかった時間(h) = 印刷機の使用電力量(kWh)

例えば、定格消費電力が100kWの印刷機を5時間稼動させた場合、 その印刷機における使用電力量は500kWhとなります。 表紙と本文とで違う印刷機を使う場合など、 印刷を行う全ての印刷機の使用電力量を合計してください。

使用電力量の事例


作成する印刷物 使用電力量例 グリーン電力証書購入費用例
A3サイズ、両面カラー、6ページの
パンフレット 3万部
約1,000kWh
約1.8万円~2.4万円
四六判 300頁の書籍
3万部
約2,000kWh
約3万円~4.2万円

※その他に証書発行料(送料込・消費税別)6, 300円が必要となります。

お申し込みの流れ


1.グリーン電力証書の利用決定


印刷物の企画段階から検討を行いグリーン電力の使用を決定してください。印刷を行う10営業日前までに、下記4.の仮申込を行ってください。

2.グリーン電力証書の利用量の決定


印刷物の仕様、部数などの決定後、印刷会社に印刷機の使用電力量を尋ねてください。 計算方法は下記の通りです。

印刷機の消費電力(kW) × 印刷にかかった時間(h) = 印刷機の使用電力量(kWh)

3.グリーン電力証書の発電別(太陽光、風力等)の決定


「風力」「太陽光」「小水力」「バイオマス」「地熱」の中から選んでください。 発電別の選定にあたっては、利用目的、訴求効果などを考慮しましょう。
※ 発電別の在庫については事前に当社へお問い合わせください。

4. 仮申込書のご送付とお見積りのご確認


「グリーン電力証書交付申込書」にご記入の上、メールに添付にて当社までお送りください。内容を確認の上、ご希望のグリーン電力証書が提供可能であれば、その旨お伝えします。併せてお見積書を送りますので、ご確認ください。 お見積りご了承後、「ENERGY GREENロゴマーク使用届出書」等を当社よりメールにてお渡しします。

5.本申込書の送付


4.でお見積りが終了しました「グリーン電力証書交付申込書」、「ENERGY GREENロゴマーク使用届出書」に押印の上、当社へお送りください。お客さまとの契約成立となります。

6.グリーン電力証書利用に関する資料とマークデータの受領


グリーン電力証書利用に関する資料、マークデータをメールにて送付します。印刷会社・デザイン会社にご依頼して、表現ガイドラインを元にマーク表示を行ってください。
※ デザイン作業等でお急ぎの場合はご相談ください。

7.印刷会社でのグリーン電力の利用開始とグリーン電力証書の受領


お客さまへ株式会社エナジーグリーン株式会社より、グリーン電力証書を送付いたします。

8.お支払


グリーン電力証書を受領された月末までにお客さまへ請求書を送付いたします。翌月までに当社の指定する口座へご入金をお願いします。

添付資料・リンク

(2009-11-1) 申込書等を改定いたしました。再度ダウンロードをお願いします。




このページの先頭へ

事業内容